a

【スガノミクス関連】デジタル庁関連銘柄

関連銘柄

はじめに

菅政権が誕生して1か月が経過しました。

株式市場においてもその影響は大きかったですね。

国策銘柄に売り無しと言われるように政策に関連した銘柄は大きく上昇することが知られています。

スガノミクスには以下の四つが注目されています。

  • デジタル庁
  • 携帯電話料金引き下げ
  • 地銀再編
  • DX

そこで今回はデジタル庁関連銘柄についてまとめておこうと思います。

スガノミクス関連銘柄一覧

サイボウズ<4776>

市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+1526円(+102.83%)
始値1454円
高値3800円
安値1177円
終値3010円
売買高141101801株

グループウエアのソフト開発。

「kintone(キントーン)」を活用した業務改善、児童虐待防止情報連携システムの構築。大阪府と連携し「kintone」を活用した「新型コロナウイルス対応状況管理システム」にも注目ですね。今年に入って大きく伸びた企業の一つです。

弁護士ドットコム<6027>

市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+7070円(+122.96%)
始値5650円
高値15880円
安値3035円
終値12820円
売買高70336616株

会員向け法律相談と弁護士向け営業支援のサイト運営。脱ハンコ関連株として注目。

Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」と、エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート<3850>が提供するシステム共通基盤「intra-mart」のプロダクト連携を開始したと発表。三井倉庫ビジネスパートナーズと業務提携したと発表。「デジタル・ガバメント支援室」を新設。Sansan<4443>とクラウドサインの連携機能「契約管理オプション for クラウドサイン」の提供。直近の材料もいい感じの内容ですね。チャートに関しても2017年以降右肩上がりとなっておりいい感じです。

アイネス<9742>

市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+71円(+5.19%)
始値1351円
高値1799円
安値1063円
終値1439円
売買高27703191株

独立系のSI大手。金融向け。地方自治体向け。三菱総研と提携。

地方銀行向けDX支援。アフターサービスに強みがあり、案件終了後に継続的な収益を上げられる。自治体向けの総合行政サービスを扱っており注目されている。

電算<3640>

市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+44円(+1.93%)
始値2283円
高値2502円
安値1761円
終値2322円
売買高908567株

情報処理・システム開発。自治体向け。

10月30日大引け後に21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は4100万円の黒字となったと発表。7-9月期(2Q)の連結経常損益は2億3900万円の赤字となり赤字幅が拡大しています。そろそろ何かしら出そうだなと思ってみています。どうでしょうか。

ITbookホールディングス<1447>

市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分建設業
17業種区分建設・資材
前年比+112円(+19.93%)
始値564円
高値1060円
安値272円
終値674円
売買高331351167株

地盤調査改良とITコンサル。ITbookとサムシングが経営統合。

地方自治体向けのコンサル事業を強化、マイナンバー制度のマイナポイントで受注。内閣府地方創生推進室のデジタル人材派遣制度で、石川県加賀市など3市町への派遣会社に選定。10月以降売られていますが今が押し目かどうか反発が確認出来たら入ってもいいかもしれません。75日移動平均あたりなのでこのあたりで反発が切るかもですね。

チェンジ<3962>

市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+6806円(+468.09%)
始値1430円
高値12780円
安値1170円
終値8260円
売買高173314040株

スマホ、ビッグデータ、クラウドで業務効率化支援。

子会社のトラストバンクが手掛ける自治体向けビジネスチャット「LoGo チャット」の導入数が、500自治体26万アカウントを突破したと発表。子会社のトラストバンクとトヨタファイナンスが、地域活性化に向けたデジタル行政の取り組みにおける業務提携を締結と発表。本年度のテンバーガー銘柄。約半年で達成。そろそろ75日線にあたりそうですが重そうなのでどうでしょうか。

ネットワンシステムズ<7518>

市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前年比+253円(+9.05%)
始値2764円
高値5140円
安値1657円
終値3050円
売買高316554590株

ネットワーク構築大手。シスコ製品など海外製通信機器の導入・支援。

10月27日に予定していた21年3月期第2四半期決算の発表を延期すると発表。19年11月に東京国税局から「架空循環取引」の存在を指摘され、3月には同取引に関する調査最終報告書を提出。こういった悪材料は反発するイメージですがどうなるんでしょうね。注目です。

その他

  • アイティフォー<4743>
  • フライト<3753>
  • サイバーリンクス<3683>
  • YE DIGITAL<2354>
  • ブランディングテクノロジー<7067>
  • スカラ<4845>
  • 鈴与シンワート<9360>
  • KYCOMホールディングス<9685>
  • 三菱総合研究所<3636>

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ投資ギャンブル ブログサイトランキング株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました