a

【パウエル議長講演を受けて】 アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>フリー<4478>HENNGE<4475>今日のデイトレ8月30日

今日のデイトレ

市況概観

名前始値高値安値終値前日比(%)売買高
日経平均株価27867.627921.5527656.6327789.29148.15(0.5%)1021740000
TOPIX1943.511950.141937.661950.1421.37(1.1%)1021740000
マザーズ指数1103.021114.631101.841114.6322.11(2%)84754900
日経JQ3943.793964.113943.793964.1132.14(0.8%)85010600

本日の日経平均は前日比+148.15円の27789.29円で取引を終えています。

当日の日経平均株価チャート

前週末の米国市場は主要3指数が上昇しており、その流れを受けてか本日の日経はいい感じでしたね。

パウエル議長の講演についてもテーパリングに関して具体的な言及されなかったことが好感されたようです。

本日は海運、鉄鋼関連をはじめとした銘柄に買いが集まり市場に対していい感じでした。

本日の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前日比(%)前日比(円)出来高(株)
1ジェイフロンティア<2934>4,020+21.08%+7002,718,900
2鈴与シンワート<9360>2,380+20.20%+40012,300
3アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>4,450+18.67%+70054,100
4日本精鉱<5729>3,750+18.11%+57542,900
5太洋物産<9941>996+17.73%+150179,800
6カノークス<8076>1,104+15.72%+15037,100
7グローバルウェイ<3936>5,240+15.55%+7059,000
8CAICA<2315>216+14.89%+2816,033,900
9リミックスポイント<3825>239+13.81%+2919,751,500
10ラキール<4074>2,074+13.52%+247833,700

今日のデイトレ

アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>

アイ・パートナーズフィナンシャル<7345>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分その他金融業
17業種区分金融(除く銀行)
前日比+700円(+18.67%)
始値3820円
高値4450円
安値3820円
終値4450円
売買高54100株

金融商品仲介業を基軸としたIFAによる金融サービスの提供。

デジタル庁関連でしょうか?本日はストップ高となっています。21年6月上場の銘柄ですが、上場来下げ続けていましたね。今回ストップ高ということで25日移動平均線にぶつかっていますがここからどうなるかで入るかどうかのはんだをしたいですね。株価に対して時価総額が低すぎる気がします。値が上がれば株式分割もありそうなので期待しています。

フリー<4478>

フリー<4478>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前日比+350円(+4.29%)
始値8150円
高値8570円
安値8150円
終値8500円
売買高197000株

スモールビジネス向けクラウドERPサービスの提供。会計や会社設立、開業支援など。

前週末27日、三井住友信託銀行とのAPI連携を開始したと発表。これを受けて本日は前日比+4.29%の8500円で取引を終了しています。ユーザーとしては便利な機能ではありますが株価に影響が出るほどかと言われるとそうではない気がします。

HENNGE<4475>

HENNGE<4475>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前日比+370円(+7.96%)
始値4930円
高値5350円
安値4620円
終値5020円
売買高4725600株

企業向けクラウドセキュリティーサービス「HENNGEOne」の提供。

本日付けの日経新聞電子版で「特定の企業や組織を狙い、マルウエア付きのメールを送りつける『標的型攻撃』の対策サービスを10月1日に始める」と報道。これを受けて本日は前日+7.96%の5020円で取引を終了しています。材料がいっぱい出てきますね。前週に引き続きいい感じです。期待。

今日の監視銘柄結果

  • HENNGE<4475>+7.96%
  • グローバルウェイ<3936>+15.55%S高
  • FRONTEO<2158>+12.13%
  • 商船三井<9104>+5.10%
  • 飯野海運<9119>+2.75%

今日はいい感じでしたが体感もっと上を狙えたのかなと。。。

自分の中での地合いはもっと良いように感じたので。。。

最後に

日経新聞のサイトで新型コロナウイルスのステージ判断のページを久しぶり見てみました。

47都道府県 新型コロナ感染指標を見る
新型コロナウイルスへの対応で都道府県は緊急事態宣言や「まん延防止等重点措置」を判断するため感染指標を用いている。

前回の緊急事態宣言の時はステージ4になっている指標はかなり少なかったように記憶しています。

今日見てみたらほとんどの都道府県の各指標でステージ3以上となっており今回の緊急事態宣言下での感染拡大がより実感できました。

病床使用率に関しては32都道府県でステージ4となっているようで状況としてはかなり悪そうです。

救急車の数や救急隊数が不足しているとの報道が各自治体でされているのを見る限り医療崩壊といっても差し支えないような状況になってきましたね。

大変な状況下ではありますが明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました