a

【来週の監視銘柄】2021年10月第1週9月28日~10月1日 ~緊急事態宣言解除、岸田新総裁誕生と崩れる日経~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価30277.8230414.6128680.7328771.07-1477.74(-4.9%)7338500000
TOPIX2097.342105.371982.21986.31-104.44(-5%)7338500000
マザーズ指数1164.021170.971101.331131.06-32.35(-2.8%)401454600
日経JQ4102.944111.343994.574002.04-87.32(-2.1%)303817300

今週の日経平均は前週末比-1477.74円の28771.07円で取引を終えています。

今週の日経平均株価チャート

今週は自民党総裁選ということでしたが、岸田新総裁が誕生し予想通り株価は暴落しています。

下げるとは思っていましたがその他の要因と重なりしっかりと下落しています。

今週月曜には恒大集団が潰れるリスクがやや減ったような報道がされたことでやや安心感はありました。

しかしながら月末ということで配当権利落ちによる下落がありそのうえで米長期金利が上昇するといったこともあり全体としての流れは悪かったです。

総裁選自体は木曜の午後でしたっけ?そのあとは600円を超える下落、中国の経済指標も市場予想以下となりきつかったです。

金曜は流石に前日に600円以上下げているので戻すかと思いましたが戻せず、米国市場のあおりを受けたのか下落しています。

状況はよろしくないですね。ただ個人的には米長期金利が上昇するのは嬉しかったですね。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(円)前週末比(%)出来高(株)
121LADY<3346>136+56.32%+492,259,800
2アジアゲートホールディングス<1783>100+53.85%+3561,819,700
3かんなん丸<7585>634+39.96%+18182,100
4ニッチツ<7021>2,505+33.96%+635551,100
5旅工房<6548>1,464+31.30%+3492,981,900
6ステラファーマ<4888>688+26.70%+1458,483,500
7識学<7049>1,858+25.97%+3832,069,900
8KNT-CTホールディングス<9726>1,870+24.25%+3652,431,600
9アドベンチャー<6030>9,120+24.25%+1,7801,521,500
10エアトリ<6191>4,365+23.83%+8407,814,000

今週の気になった銘柄

エアトリ<6191>

エアトリ<6191>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+840円(+23.83%)
始値3650円
高値4480円
安値3510円
終値4365円
売買高7814000株

航空券予約サイト「エアトリ」運営。DeNAトラベルを買収。投資事業も。

29日、Googleホテル広告に「エアトリ国内ホテル」宿泊プラン情報の掲載を開始したと発表。これを受けて今週は前週比+23.83%の4365円で取引を終了しています。上場来高値を更新していますね。アフターコロナで期待していた銘柄はほとんどが上昇していていい感じですね。その中でもここは期待値が高かったので予想通りの展開で嬉しいですね。

東日本旅客鉄道<9020>

東日本旅客鉄道<9020>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分陸運業
17業種区分運輸・物流
前週末比+507円(+7.10%)
始値7242円
高値7938円
安値7232円
終値7643円
売買高17519200株

国内最大の鉄道会社。駅ナカ物販事業や不動産賃貸。「Suica」。

9月30日、新型コロナウイルスの新規感染者数減少に伴い緊急事態宣言が解除。これを受けて今週は前週比+7.10%の7643円で取引を終了しています。電鉄株はJR西日本<9021>、JR東海<9022>、JR九州<9142>、東武鉄道<9001>なんかが上げていましたね。実際問題、今週末の賑わい方を見ていると出かけている方が多い印象を受けました。緊急事態宣言解除でかなりの人流が戻っている感じがいい感じに株価にも影響を与えてくれそうです。

鉄人化計画<2404>

鉄人化計画<2404>
市場・商品区分市場第二部(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+37円(+12.76%)
始値291円
高値375円
安値290円
終値327円
売買高6105800株

首都圏中心にカラオケ店。メディア、美容、レストランも。スポーツ配信「DAZN」とコラボ開始。

ここも緊急事態宣言解除の影響で上げていますね。これを受けて今週は前週比+12.76%の327円で取引を終了しています。こういった銘柄を見ていると飲食やエンタメ系の銘柄が大きく上げているのがよくわかりますね。地合いこそ悪いものの他に買いが集まらないのでこういったものに集中している気がします。来週も見ていきたいところですね。

インバウンドテック<7031>

インバウンドテック<7031>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+670円(+22.48%)
始値3005円
高値3655円
安値2915円
終値3650円
売買高110000株

24時間365日対応の多言語・通訳総合ソリューションサービス。営業支援も。

自民党総裁に岸田文雄氏が就任。これを受けて今週は前週比+22.48%の3650円で取引を終了しています。Go To トラベル期待で上げているっぽいですね。新型コロナウイルスワクチンの接種率も1回目で70%以上、2回目で60%程度になっていますしGo Toトラベルは行われそうですね。そういえば昔に抽選であたったGo Toトラベルの券みたいなものはまだ有効なんでしょうか?

明日の監視銘柄

  • 日本郵船<9101>
  • 壽屋<7809>
  • グリー<3632>
  • ミタチ産業<3321>

海運株は上下どちらに行くかはわかりませんが確実に監視はしておいたほうがいいでしょう。

最後に

9月第4週(21日~24日)の部門別売買動向が発表されていましたね。

この週は恒大集団で荒れていた週ですね。

海外投資家、信託銀行、個人が売り越していたので日経が下げるのもわかります。

海外勢に売られるとしっかりと日経に反映されているので今後も注視したいです。

それでは明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました