a

【来週の監視銘柄】2022年2月第3週2月14日~2月18日 ~地合い悪、マザーズ一時700P割れ~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価27305.9227486.0926724.9127122.07-574.01(-2.1%)6185840000
TOPIX1938.031948.191905.521924.31-38.3(-2%)6185840000
マザーズ指数761.7761.7685.82708.81-66.48(-8.6%)610091000
日経JQ3654.563654.563568.153596.45-78.75(-2.1%)330491600

今週の日経平均は前週末比-574.01円の27122.07円で取引を終えています。

NI225

今週もそこそこボラが大きかったですね。

やっぱりウクライナがどちらかに転ぶまでしばらくこの流れが続きそうです。

決算もそこそこ終わってきましたが明暗が分かれた印象です。

普段ならもう少し上昇しそうなところも買い控えられているなと感じました。

バイデン大統領の16日にウクライナ侵攻があるとかいう妄言がかなり影響を与えたようですね。

金曜には米ロ外相会談が来週にも行われるっと発表され落ち着きました。

戦争起こす起こす詐欺みたいなものでエネルギー価格が高騰する好例を作った感がありますが、どうなんでしょうか。

エネルギー大国はいろんな交渉をより一層やりやすくなっている気がします。

グリーンエネルギーに舵を切っている国はかなりきつくなっていきそうです。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(%)前週末比(円)出来高(株)
1ソウルドアウト<6553>1,804+71.81%+71.81%1,813,800株
2リリカラ<9827>287+69.82%+69.82%27,944,300株
3アルマード<4932>856+59.40%+59.40%17,997,700株
4スーパーバリュー<3094>1,040+45.86%+45.86%919,300株
5ダブル・スコープ<6619>1,090+39.92%+39.92%38,558,600株
6名村造船所<7014>283+34.76%+34.76%19,518,000株
7フレンドリー<8209>498+33.51%+33.51%377,900株
8サンバイオ<4592>1,429+31.71%+31.71%11,212,700株
9セプテーニ・ホールディングス<4293>578+31.36%+31.36%16,752,600株
10ゲオホールディングス<2681>1,553+29.09%+29.09%3,663,000株

今週の気になった銘柄

アルマード<4932>

アルマード<4932>
市場・商品区分JASDAQ(スタンダード・内国株)
33業種区分化学
17業種区分素材・化学
前週末比+319円(+59.40%)
始値517円
高値926円
安値512円
終値856円
売買高17997700株

卵殻膜原料を活用した化粧品・健康食品の販売。

14日、22年3月期の期末一括配当予想を無配から40円へ引き上げ、4期ぶりに復配すると発表。また、上限を60万株、3億円とする自社株買いを実施すると発表。これを受けて今週は前週比+59.40%の856円で取引を終了しています。今週のチャートは派手でしたね。上場してまだ1年経っていないですがだらだら下げてて久しぶりにここまで騰がった気がします。決算もかなりいい感じだったので期待したいです。

鈴茂器工<6405>

鈴茂器工<6405>
市場・商品区分JASDAQ(スタンダード・内国株)
33業種区分機械
17業種区分機械
前週末比+259円(+15.88%)
始値1951円
高値2031円
安値1800円
終値1890円
売買高129700株

米飯加工機械の製造販売。すしロボット。

10日、22年3月期の連結業績予想について、売上高を100億円から117億7000万円(前期比24.1%増)へ、営業利益を9億3000万円から17億円(同84.9%増)へ、純利益を6億3000万円から11億5000万円(同68.3%増)へ上方修正し、あわせて20円を予定していた期末一括配当予想を2倍の40円(前期20円)へ引き上げたと発表。これを受けて今週は前週比+15.88%の1890円で取引を終了しています。市場全体の地合い悪のなかでしっかりしていますね。ただ、発表以降はこの内容でも続かないあたりがかなり雰囲気が悪いなと。。。

紀文食品<2933>

紀文食品<2933>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分食料品
17業種区分食品
前週末比+219円(+22.26%)
始値984円
高値1231円
安値970円
終値1203円
売買高1227000株

水産練り製品・惣菜・珍味など加工食品の製造・販売。

14日、22年9月30日時点の株主から株主優待制度を新設すると発表。これを受けて今週は前週比+22.26%の1203円で取引を終了しています。決算に関しては特に問題ない感じでしたしいいですね。上場以降やっと反転した感じですかね。配当廃止の流れに逆らっていく姿勢好きです。

サンバイオ<4592>

サンバイオ<4592>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分医薬品
17業種区分医薬品
前週末比+344円(+31.71%)
始値1385円
高値1758円
安値1385円
終値1429円
売買高11212700株

バイオベンチャー。再生細胞治療薬の開発。

10日、慢性期外傷性脳損傷を対象に開発中のSB623について、国内で開発プログラムの「先駆け総合評価相談」が終了し、承認申請の準備を開始したと発表。これを受けて今週は前週比+31.71%の1429円で取引を終了しています。上げた後が続かないですね。短期資金が集まっている感じでこの地合いだとキツそうです。そこそこ値幅はあるのでリバウンドも取れそうではあります。

明日の監視銘柄

  • ジーダット<3841>
  • アウトソーシング<2427>
  • 国際のETF VIX短期先物指数<1552>
  • ジーエヌアイグループ<2160>
  • アイドマ・ホールディングス<7373>

VIX短先物<1552>は注視ですね。

ウクライナ侵攻があれば一気にストップ高しそうです。

最後に

ここ最近レバナスのあおりがすごい気がします。

確かにNASDAQはいいと思いますが、高値圏で煽るのはよくわかりませんね。

もう少し移動平均から下方に乖離したタイミングで煽ればいいのにと思ってしまいます。

レバがかかっている以上下げてから元の値段に戻してもきついのに。。。

個人がレバナスに大きく賭けているので下げるときはまじでやばそうです。

株に限らず多くの物で言われていることですが、つまらない大衆層が手を出して流行し始めたら終わりっていうパターンになりそうな気がしてなりません。。。

とはいえNASDAQのパフォーマンスは世界トップレベルなので期待しています。

それでは来週も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました