a

【来週の監視銘柄】2022年5月第2週5月9日~5月13日 ~米CPI発表と仮想通貨暴落、LUNA~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価26705.3226732.6125688.1126427.65-575.91(-2.1%)7133600000
TOPIX1899.841902.721826.511864.2-51.71(-2.7%)7133600000
マザーズ指数664.56667.69620.63648.65-25.53(-3.8%)542436800
日経VI31.0333.1826.4426.75-1.08(-3.88%)

今週の日経平均は前週末比-575.91円の26427.65円で取引を終えています。

NI225

今週は月曜のNASDAQが4%越えの下落なっており雰囲気はかなり悪かったのかなと。

木曜には米CPIの発表がありましたが思ったよりも下げなくて再びインフレ懸念が出てきた感じで日経は26000円を割り込みました。

ただ、金曜にはしっかりと買い戻される形で日経は一時700円高となりました。

今週の日経は体感だと1000円弱くらい下げてそうな感じでしたがトータルだとそんな下げてない感じでよかったです。

マザーズは底が抜けた形なのでキツそうですが。。。

コロナショック時の底値まで行くかどうかは見ておきたいですね。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(%)前週末比(円)出来高(株)
1コマニー<7945>2,096+76.88%+911271,100株
2マーキュリーリアルテックイノベーター<5025>1,374+55.25%+4896,370,500株
3ナガホリ<8139>950+54.47%+3354,138,000株
4プロルート丸光<8256>141+38.24%+3952,773,800株
5レノバ<9519>1,996+27.62%+43247,243,000株
6モダリス<4883>422+25.97%+8716,487,000株
7フィールズ<2767>1,130+24.86%+2253,790,100株
8アルマード<4932>1,221+24.59%+2415,446,600株
9川崎近海汽船<9179>5,090+22.95%+950342,600株
10デクセリアルズ<4980>3,510+22.13%+6367,386,600株

今日のデイトレ

アルマード<4932>

アルマード<4932>
市場・商品区分スタンダード市場
33業種区分化学
17業種区分素材・化学
前週末比+241円(+24.59%)
始値978円
高値1289円
安値920円
終値1221円
売買高5446600株
会社概要

卵殻膜原料を活用した化粧品・健康食品の販売。

11日、22年3月期決算について営業利益が前の期比59%増の8億3500万円となったと発表。これを受けて今週は前週比+24.59%の1221円で取引を終了しています。もう1月の安値から3倍になっているんですね。増配、自社株買いもするみたいですし利回りもかなり高くなっていい感じです。

フィールズ<2767>

フィールズ<2767>
市場・商品区分プライム市場
33業種区分卸売業
17業種区分商社・卸売
前週末比+225円(+24.86%)
始値905円
高値1133円
安値838円
終値1130円
売買高3790100株
会社概要

遊技機販売。企画開発、版権ビジネスも。円谷プロを買収。

10日、22年3月期決算は営業損益が34億4400万円の黒字(前の期は22億4100万円の赤字)、更に23年3月期は前期比16%増の40億円予想の見込みを発表。これを受けて今週は前週比+24.86%の1130円で取引を終了しています。2月以降一気に戻しましたね。ウルトラマンがどの程度すごいのかはよく分かりませんが数字だけ見るとすごいですね。かなり高い印象ですがまだ続くのでしょうか?

極東貿易<8093>

極東貿易<8093>
市場・商品区分プライム市場
33業種区分卸売業
17業種区分商社・卸売
前週末比+283円(+12.48%)
始値2268円
高値2555円
安値2158円
終値2550円
売買高487300株
会社概要

機械商社。産業向けで設備、高機能材料も。防衛関連に強み。

10日、23年3月期業績予想について売上高を前期比5.8%増の420億円、純利益を同27.9%増の10億円となる見通しを発表。また、8月31日を基準日として1株を2株に分割すると発表。これを受けて今週は前週比+12.48%の2550円で取引を終了しています。久しぶりに見ましたがまだまだ利回り高いですね。23年3月期は1株益が22年3月期より30円以上高くなる予想なんですね。配当は控えめになりましたがそれでも良いのでは?

GMOグローバルサイン・ホールディングス<3788>

GMOグローバルサイン・ホールディングス<3788>
市場・商品区分プライム市場
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比-250円(-4.59%)
始値5320円
高値5370円
安値4420円
終値5200円
売買高619600株
会社概要

サーバー管理と電子認証提供。GMO傘下。

12日、第1四半期(1~3月)連結決算について、売上高39億2900万円(前年同期比15.0%増)、営業利益5億1700万円(同68.2%増)、純利益4億300万円(同75.7%増)となったと発表。これを受けて今週は前週比-4.59%の5200円で取引を終了しています。いい感じに下げていたタイミングからのストップ高になっていましたね。20年にテンバガーしていることもあり割と注目していますが、10000以上にすぐに行くのかと言われると難しいのかなと。8000付近まではいく可能性もあるのかなと思いつつもリスクも大きそうなので保留ですね。

明日の監視銘柄

  • リミックスポイント<3825>
  • 三井松島ホールディングス<1518>
  • Birdman<7063>
  • 日東工業<6651>
  • アクリート<4395>

三井松島<1518>は面白くなりそうですね。

最後に

今週はLUNAの暴落の件が注目されていましたね。

99.99%の下落、底からの数百倍の上昇などLUNAの話題がすごかったですね。

上場を廃止するとかどうとかでかなりぐちゃぐちゃになっているっぽいですね。

ツイッター見ていると仮想通貨界隈で久しぶりにすごい額の損失が出ているのが伺えます。

こういうのはどうなるか楽しみですね。1万ドルくらいのなくなっても困らない程度で勝負してみるのは宝くじ感覚ではいいかもですね。

それで来週も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました