a

【日経:205円安、3月終了】 WTI原油価格連動型上場投信<1671>川本産業<3604>日本郵船<9101>今日のデイトレ3月31日

今日のデイトレ

市況概観

名前始値高値安値終値前日比(%)売買高
日経平均株価27809.9728101.6827763.9627821.43-205.82(-0.7%)1340439200
TOPIX1952.961970.221946.41946.4-21.2(-1.1%)1340439200
マザーズ指数782.38791.42774.33790.30.06(0%)109705900
日経JQ3654.43661.443650.183659.31.02(0%)52874400

本日の日経平均は前日比-205.82円の27821.43円で取引を終えています。

NI225

昨日のNYダウは前日比-65.38ドルの35288.81ドルで取引を終了しています。

個人的にはかなりいい感じだったので思ったより下げているんだなと。。。

明日は日銀の短観の発表もありますし、月末なのでまあこんなものなのかなと。

4月は毎年大きく上げることが多いので明日以降期待したいです。

市場再編もありますし楽しみですね。

本日の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前日比(%)前日比(円)出来高(株)
1ビープラッツ<4381>1,437+26.39%+300116,200株
2ログリー<6579>887+20.35%+150972,400株
3ピアラ<7044>887+20.35%+1503,989,500株
4中央製作所<6846>1,349+19.38%+219300株
5ジーネクスト<4179>516+18.35%+80359,400株
6Kaizen Platform<4170>650+18.18%+1004,153,100株
7エヌリンクス<6578>331+17.79%+505,062,500株
8ERIホールディングス<6083>1,546+17.57%+2311,798,700株
9ナガホリ<8139>540+17.39%+801,182,800株
10スマートバリュー<9417>552+16.95%+80481,200株

今日のデイトレ

WTI原油価格連動型上場投信<1671>

WTI原油価格連動型上場投信<1671>
市場・商品区分ETF・ETN
33業種区分
17業種区分
前日比-63円(-2.35%)
始値2731円
高値2743円
安値2576円
終値2618円
売買高1666693株
会社概要

NYMEXのWTI原油先物価格に連動。管理:シンプレクス・アセット。

米ブルームバーグ通信は、バイデン米政権がエネルギー価格の上昇への対策として、石油備蓄を1日当たり100万バレルで数カ月間にわたり放出する計画を検討していると報道。これを受けて本日は前日比-2.35%の2618円で取引を終了しています。今回の備蓄放出でどの程度影響が出るんでしょうか?春になれば消費が減ると予想していましたが。。。増産もしそうですし原油高もいったん落ち着くといいですね。

川本産業<3604>

川本産業<3604>
市場・商品区分市場第二部(内国株)
33業種区分繊維製品
17業種区分素材・化学
前日比+150円(+15.96%)
始値970円
高値1090円
安値942円
終値1090円
売買高290000株
会社概要

医家用衛生材料最大手。ガーゼ、脱脂綿、保護メガネ、保護服などを手掛ける。西松屋向け育児用品も。院内感染銘柄。

前日30日には厚生労働省の専門家組織「アドバイザリーボード」が全国の感染者数が1カ月半ぶりに増加に転じたとの分析結果を公表。これを受けて本日は前日比+15.96%の1090円でストップ高となっています。また増えてきたっぽいですね。中京医薬品<4558>などの新型コロナウイルス関連が上げてきていますね。感染者数が減り切る前に反転してるのがきついですね。また、感染者数の記録を更新しそうですね。

日本郵船<9101>

日本郵船<9101>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分海運業
17業種区分運輸・物流
前日比+600円(+5.91%)
始値10100円
高値10840円
安値10080円
終値10760円
売買高14946500株
会社概要

総合海運。海運売上高で国内トップ。海・陸・空の物流サービス連携。

昨日の配当権利落ちからじわじわ上げてきていていい感じですね。流石にPERが安すぎなのでこうなるのは妥当かなと。。。8000円台くらいまで下げてくれたら買い増そうかなと思っていたのですが買えませんでした。商船三井<9104>は分割していて買いやすくなりましたしチャートもいい感じですね。

最後に

そういえば主要穀物が価格高騰している中で米だけはほとんど動いてないですね。

小麦は3月7日の高値から落ち着きはしたものの未だに高い水準にありますね。

米を買うことはないのでどうでもいいのですが外食したときに米が上がっていないのは嬉しいです。

ただ、食品の価格もかなり上がってきた印象がありますね。

店舗の家賃はかなり下がっていますが原材料価格の高騰はかなり大きいですね。

節約したいなとも思いつつ、食費は削りたくないので難しいですね。

それでは明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました