a

【来週の監視銘柄】2021年9月第3週9月13日~9月17日 ~自民党総裁選候補乱立、日経は3万円台をキープ、気になる中国の動き~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価30372.0230795.7830202.5130500.05118.21(0.4%)6541000000
TOPIX2084.712120.182079.872100.178.52(0.4%)6541000000
マザーズ指数1177.991194.881130.341165.12-12.68(-1.1%)364255300
日経JQ4097.654113.944049.264084.1-16.93(-0.4%)338938400

今週の日経平均は前週末比+118.21円の30500.05円で取引を終えています。

今週の日経平均株価チャート

今週も日経平均はプラスということで4週連続の上昇となりました。

また、日経平均は一時31年ぶりの高値を付けておりバブル感が出てきましたね。

ただ、NYダウについては何とも言えない感じになっているのでしっかりと見ていきたいです。

16日、自民党総裁選に関しては野田聖子幹事長代行が総裁選に出馬することを表明。

これで、自民党総裁選の候補は岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、河野太郎行政改革相、野田聖子幹事長代行の4候補となりました。

面白くなってきましたね。

自民党総裁選が行われる中、中国がTPPへの加入を正式に申請しましたね。

日本がごちゃごちゃしているときに余計なことしてきました。

貿易協定を守っていない、加入条件を守っていない、日本にとってメリット少ない、などあまりよろしくなさそうです。

このタイミングで加入申請してくる国がルールを順守できるかと言われると難しそうです。

議長国である日本がうまく何とかするしかなさそうですね。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(円)前週末比(%)出来高(株)
1Birdman<7063>2,250+102.70%+1,1404,651,900
2サインポスト<3996>1,352+90.69%+64355,938,400
3グローバルウェイ<3936>3,450+83.32%+1,5685,754,600
4フロンティアインターナショナル<7050>2,960+69.72%+1,2162,403,000
5タンゴヤ<7126>2,005+41.60%+589787,300
6NSユナイテッド海運<9110>5,280+40.24%+1,5158,601,100
7ブラス<2424>811+36.76%+2181,972,500
8ヤーマン<6630>1,495+30.23%+34712,519,800
9ヘッドウォータース<4011>9,700+28.31%+2,140702,000
10ミアヘルサ<7688>1,423+28.20%+31319,200

今週の気になった銘柄

サインポスト<3996>

サインポスト<3996>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+643円(+90.69%)
始値859円
高値1965円
安値859円
終値1352円
売買高55938400株

ICT技術活用の金融、公共向けシステムコンサル、ソリューション事業。AI決済システム。

前週末、日経新聞などの複数メディアによってファミリーマートが2024年度末までに無人のコンビニエンスストア約1000店舗を展開する方針だと報道。これを受けて今週は前週末比+90.69%の1352円で取引を終了しています。サインポストとJR東日本スタートアップの合弁会社TOUCH TO GOのノウハウを使うっぽいので買われていたみたいですね。木、金と下げていたのでここから反発できるかが面白そうなところではあります。期待。

Birdman<7063>

Birdman<7063>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+1140円(+102.70%)
始値1114円
高値3150円
安値1071円
終値2250円
売買高4651900株

企業PRなどブランディング事業、セールスプロモーション。広告企画・制作・宣伝まで。

14日、エンターテインメントのDX化に向けた「エンターテイメント・トランスフォーメーション(EX)事業」を新設したと発表。これを受けて今週は前週末比+102.70%の2250円で取引を終了しています。業績予想に関してもかなり上方修正している感じですね。上場来の安値から一気に上げた形ですがどこまで行くんでしょうか?

ダイハツディーゼル<6023>

ダイハツディーゼル<6023>
市場・商品区分市場第二部(内国株)
33業種区分輸送用機器
17業種区分自動車・輸送機
前週末比+123円(+21.81%)
始値595円
高値712円
安値592円
終値687円
売買高1316600株

船舶ディーゼル発電用補機。コージェネ向けも。ダイハツ直系。

チャートがなんかいい感じでしたね。8月あたりからじわじわと上げ始めて今週に入ってから一気にきましたね。ESG投資の対象、水素関連も扱う、低PERといい感じなのでしばらくは買われそうですね。期待。

クエスト<2332>

クエスト<2332>
市場・商品区分JASDAQ(スタンダード・内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+14円(+0.78%)
始値1786円
高値1980円
安値1722円
終値1799円
売買高184200株

ソフト開発とシステム運用。半導体や金融。長期継続案件多数。

14日午前11時頃、アクセンチュアAグループのアバナードと業務提携したと発表。これを受けて今週は前週末比+0.78%の1799円で取引を終了しています。一瞬だけ2000円弱まで上げましたがその後下げて元通りとなりましたね。派手さはないチャートですが中長期目線で見ていきたいですね。

明日の監視銘柄

  • Birdman<7063>
  • グローバルウェイ<3936>
  • エスクロー・エージェント・ジャパン<6093>
  • 旭ダイヤモンド工業<6140>

なんとなく良さそうなところを。。。

最後に

今週は恒大集団のニュースが各メディアで報道されていましたね。

報道を見る限り潰れる寸前の工事現場って感じでやばそうだなとは思いました。

中国の大企業が潰れるとなると世界経済への影響もそこそこ大きそうではあります。

日本もほぼ確実に影響受けるでしょうね。影響の規模はどれくらいになるかわかりませんが。。。

まあ、中国の大企業の経営危機は中国共産党が何とかすると思っているので正直そんなに心配してはいません。

ただ、中国共産党が適当にやってる企業には制裁する→まあ経済危機は起きないでしょ→経済破綻→影響が世界中に伝播し〇〇ショックみたいにならないことを願っています。

それでは来週も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました