a

【来週の監視銘柄】2022年1月第4週1月24日~1月28日 ~岸田禍で岸り人誕生?岸田ショックでマザーズはリーマン越えの暴落~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価27258.4527627.626044.5226717.34-804.92(-2.9%)6309650000
TOPIX1911.241933.431835.261876.89-50.29(-2.6%)6309650000
マザーズ指数802.94821.16719.03731.07-81.69(-10.1%)492739400
日経JQ3645.613670.863543.863568.31-95.71(-2.6%)313232500

今週の日経平均は前週末比-804.92円の26717.34円で取引を終えています。

NI225

今週で4週連続の下落となり2万6000円台へ突入してしまいました。

今週は25日のFOMC前、ウクライナリスクによる下落が始まりました。

FOMCの結果が大方予想通りだったにもかかわらず、27日には5か月ぶりに昨年来の安値を更新、マザーズ指数に関しては6%越えの下落で20年4月以来の安値を更新しています。

国内から資金が抜けるのは仕方ないですね。

28日には何とか500円以上の上昇となり2万6700円台まで戻しました。

このレベルは久々なのできつかったなと。。。岸田ショックが思ったよりパワーがあって流石だと思いました。

わざと株価を下げて税金かける→また株価が下がるをやりたいようにしか思えないですね。

世間では今回の急落で資金を失った岸り人が誕生しているようですし、岸田氏は市場の歴史に名を残しましたね。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(%)前週末比(円)出来高(株)
1HYUGA PRIMARY CARE<7133>6,550+38.48%+1,8204,240,400株
2佐渡汽船<9176>253+31.77%+612,320,600株
3プレシジョン・システム・サイエンス<7707>575+28.92%+12910,689,300株
4カイノス<4556>1,356+21.51%+2401,819,400株
5田中化学研究所<4080>2,202+20.66%+3777,247,600株
6WisdomTree パラジウム上場投資信託<1675>25,420+18.18%+3,9103,614株
7アスカネット<2438>844+18.04%+1297,608,400株
8Geolocation Technology<4018>2,089+17.36%+3094,900株
9純パラジウム上場信託(現物国内保管型)<1543>79,910+16.23%+11,1605,835株
10Branding Engineer<7352>1,060+15.34%+141123,900株

今週の気になった銘柄

HYUGA PRIMARY CARE<7133>

HYUGA PRIMARY CARE<7133>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分小売業
17業種区分小売
前週末比+1820円(+38.48%)
始値4670円
高値6550円
安値4610円
終値6550円
売買高4240400株

在宅患者に対する在宅訪問サービスの「きらり薬局」などを運営する。

24日、日経新聞朝刊で「介護テック」で現場を支える中堅上場企業「NEXT1000」の一つとして同社が紹介。これを受けて今週は前週比+38.48%の6550円で取引を終了しています。上昇率ランキングにたびたび登場していましたが一気に上げましたね。この地合いで上げてくるのはいい感じです。短期的にはあれですが、数年単位ではしっかり上昇しそうです。

アスカネット<2438>

アスカネット<2438>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+129円(+18.04%)
始値708円
高値867円
安値687円
終値844円
売買高7608400株

ネットで個人写真集を制作。遺影写真加工で高シェア。空中結像の3Dプレート開発。

28日、セブン&アイ・ホールディングス<3382>傘下のセブン-イレブン・ジャパンで、自社のASKA3Dプレートを使用した非接触・空中ディスプレーPOSレジ「デジPOS」の実証実験を開始すると発表。これを受けて今週は前週比+18.04%の844円で取引を終了しています。使われるかはどうか分かりませんがこういう楽しそうな技術が実装されるのは楽しみです。チャートはここ数年下げ続けているかつ業績の推移もあまりよくないので投資的にはあれですね。

カイノス<4556>

カイノス<4556>
市場・商品区分JASDAQ(スタンダード・内国株)
33業種区分医薬品
17業種区分医薬品
前週末比+240円(+21.51%)
始値1125円
高値1366円
安値1063円
終値1356円
売買高1819400株

臨床検査薬。腎機能やアレルギー等。生化学、免疫血清学。

なんか検出試薬系が上げていますね。久々に面白くなるのかなと思っています。短期でやるならプロルート丸光<8256>もよさそうです。

グレイステクノロジー<6541>

グレイステクノロジー<6541>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比–45円(–68.18%)
始値64円
高値75円
安値19円
終値21円
売買高56548100株

産業機械のマニュアル作成・管理・運用システム。企画や翻訳サービスも。

27日正午頃、22年3月期第2四半期報告書を今日までに提出できない見込みとなったと発表。これを受けて今週は前週比–68.18%の21円で取引を終了しています。上場廃止基準に接触したので終わりですかね。まあもともとやばかったのでだから何だという話ですが。。。報告書の期限を守れないと上場廃止にはなるけど、不正会計や汚職では上場継続できるあたりジャパンみを感じます。アーメン。

明日の監視銘柄

  • 佐渡汽船<9176>
  • 新日本電工<5563>
  • 国際のETF VIX短期先物指数<1552>
  • NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信<1357>
  • 日経平均ベア2倍上場投信<1360>

やっぱり来週もダブルインバは見ておきたいですね。

一部銘柄は期待できるかもしれませんが全体としてはきついかもしれません。

最後に

NASDAQ総合が1か月で-11.98%だったようですね。

2008年の1月は-9.89%だったことを考えると怖い水準だなと。。。

2008年のときはその後12月で-38.22%だったので今回はどうなるのか。

少し変化率が大きすぎる気がするので今年はきつそうな気がします。

また、底になったら入りたいですね。底が分ればですが。。。

それでは来週も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました