a

【来週の監視銘柄】2022年8月第4週8月22日~8月26日 ~ジャクソンホール会議前の1週間~

今週のまとめ

市況概観

名前始値高値安値終値前週末比(%)売買高
日経平均株価28654.0728828.2128282.2128641.38-288.95(-1%)4680070000
TOPIX1979.321992.851964.281979.59-14.93(-0.7%)4680070000
マザーズ指数737.77751.59723.27743.72-4.62(-0.6%)517224800
日経VI18.7220.3918.5418.72-0.609999999999999(3.3683048039757%)

今週の日経平均は前週末比-288.95円の28641.38円で取引を終えています。

NI225

大方の予想通り、ジャクソンホール会議前ということで積極的な買いは入りませんでしたね。

月曜から水曜は下落続きでしたね。

木曜、金曜と微妙に戻しましたが、明らかに逆張りして死んでる感じですかね。

来週以降は米国経済指標の発表もあるので期待もしていますが、とりあえずは今週末の米国市場の下落を受け入れるところから始まりそうですね。

週の前半はきつくなりそうなので守りで行きたいところです。

今週の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前週末比(%)前週末比(円)出来高(株)
1ホーブ<1382>3,325+102.00%+1,6791,630,800株
2ソレキア<9867>8,750+95.31%+4,27071,600株
3ネポン<7985>2,633+53.98%+923301,400株
4TORICO<7138>1,904+47.48%+6133,179,300株
5新東<5380>5,650+46.75%+1,800810,600株
6フジタコーポレーション<3370>314+43.38%+957,542,600株
7アミタホールディングス<2195>2,400+42.86%+7201,703,100株
8THEグローバル社<3271>214+32.10%+5217,947,700株
9OATアグリオ<4979>2,000+31.67%+4812,677,600株
10スターツ出版<7849>5,080+29.92%+1,170151,700株

今日のデイトレ

フジタコーポレーション<3370>

フジタコーポレーション<3370>
市場・商品区分スタンダード(内国株式)
33業種区分小売業
17業種区分小売
前週末比+95円(+43.38%)
始値221円
高値378円
安値219円
終値314円
売買高7542600株
会社概要

大手外食・物販のFC店。自社ブランドも構築、丼店や豚カツ店。

24日、農業に参入すると発表。これを受けて今週は前週比+43.38%の314円で取引を終了しています。発表を見る限りカシス、シーベリーなどの果樹品等を扱うみたいですね。10日発表の決算を見る限り、キツそうなのには変わりないですが23年3月期には黒転予想を出しているので少しは面白そうです。

アミタホールディングス<2195>

アミタホールディングス<2195>
市場・商品区分グロース(内国株式)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前週末比+720円(+42.86%)
始値1699円
高値2551円
安値1649円
終値2400円
売買高1703100株
会社概要

廃棄物リサイクル。原料を再資源化。環境コンサルや水産資源認証事業なども。

複数のメディアが「環境省はリサイクル分野の今後の対応をまとめた工程表を近く策定する」などと報道。これを受けて今週は前週比+42.86%の2400円で取引を終了しています。また、上げていますね。昨年末の上昇みたいにはならなさそうですが、上昇基調は維持されそうなのかなと。地合いがあれなのでこういった銘柄は危険かと思いますが。。。

室町ケミカル<4885>

室町ケミカル<4885>
市場・商品区分スタンダード(内国株式)
33業種区分医薬品
17業種区分医薬品
前週末比+53円(+5.60%)
始値897円
高値1184円
安値870円
終値1000円
売買高6552200株
会社概要

医薬品の製造・販売、健康食品の企画・製造・販売。水処理の化学品事業も。

22日午前11時頃、バイオディーゼル燃料の精製装置を開発したと発表。これを受けて今週は前週比+5.60%の1000円で取引を終了しています。水光技研、健製作所、RITA、ポリプラ・エボニックの4社と共同開発したものの様ですね。上場後の流れが変わりそうでしたがタイミングが悪いですね。相場全体が下げれば材料がある銘柄に集まりそうですがここはどうでしょうか。少しきつそうですね。。。

木村化工機<6378>

木村化工機<6378>
市場・商品区分スタンダード(内国株式)
33業種区分機械
17業種区分機械
前週末比+85円(+11.95%)
始値706円
高値832円
安値696円
終値796円
売買高4185000株
会社概要

森村グループ中核で高級陶磁器、砥石。セラミック材、装置なども展開。

24日、日経新聞電子版は岸田首相が「次世代型の原子力発電所の開発・建設を検討するよう指示する」と報道。これを受けて今週は前週比+11.95%の796円で取引を終了しています。関連銘柄は強かったですね。まあ検討するように指示なのでどうなるかわからないですが思惑は大きそうです。関連銘柄の中では高田工業所<1966>のチャートはいい感じですね。どこが一番伸びるか見ておきたいところです。

明日の監視銘柄

  • TORICO<7138>
  • 国際のETF VIX短期先物指数<1552>
  • NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信<1357>
  • 地域新聞社<2164>
  • アミタホールディングス<2195>

米国市場が大きめの下落だったので面白くなりそうです。

最後に

ジャクソンホール会議が終わりましたね。

米国市場はそこそこきつい下落でしたがどうなんですかね。

3回連続で0.75%の利上げが想定されているっぽいですね。

3回連続の影響はもう想定できる範囲ではないですね。。。

現状が楽観過ぎると思っているのは変わらないのですがこの感じだとハードランディングになりそうですね。

ランディングができるかどうかも怪しいですが。。。

墜落にならないといいですね。

それで来週も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました