a

【米CPIショック、NYダウ:1276ドル安】 国際のETF VIX短期先物指数<1552>東京エレクトロン<8035>太洋物産<9941>今日のデイトレ9月14日

今日のデイトレ

市況概観

名前始値高値安値終値前日比(%)売買高
日経平均株価28132.728141.9227795.6427818.62-796.01(-2.8%)1200488700
TOPIX1955.391957.0519411947.46-39.11(-2%)1200488700
マザーズ指数739.6746.97733.68744.16-9.32(-1.2%)135982900
日経VI20.5220.9319.7920.69+2.39(+13.06%)

本日の日経平均は前日比-796.01円の27818.62円で取引を終えています。

NI225

NYダウが1276ドル安とかなりきつかったですね。

8月の米CPIは総合が8.3%,コアが6.3%とどちらも市場予想を上回っています。

特に7月からコアCPIが0.4%上げているのがつらいところですね。

個人的には予想通りなのですが市場が楽観過ぎたので仕方ないのかなと。

日経はS&P500やNYダウに比べるとかなり落ち着いているので助かっています。

保有株のポジションはそこそこありますがなぜか下げている銘柄が少ないのもいい感じです。

本日の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前日比(%)前日比(円)出来高(株)
1不二硝子<5212>1,495+25.10%+300152,500株
2鈴与シンワート<9360>2,640+23.36%+500280,300株
3アルファ<4760>1,735+20.91%+300103,300株
4Macbee Planet<7095>9,080+19.79%+1,500162,100株
5アイビー化粧品<4918>620+19.23%+100234,200株
6プレミアアンチエイジング<4934>3,190+18.59%+500362,200株
7太洋物産<9941>992+17.81%+150146,800株
8VALUENEX<4422>1,485+16.47%+210299,300株
9スーパーバッグ<3945>1,131+15.29%+15048,300株
10三ッ星<5820>7,650+15.04%+1,000315,400株

今日のデイトレ

国際のETF VIX短期先物指数<1552>

国際のETF VIX短期先物指数<1552>
市場・商品区分ETF・ETN
33業種区分
17業種区分
前日比+185円(+9.68%)
始値2111円
高値2114円
安値2085円
終値2097円
売買高3747587株
会社概要

米VIX指数とリンクするETF。米国市場の波乱時には上昇する。管理:三菱UFJ国際。

13日の米VIX指数は前日に比べ3.40(14.24%)ポイント高の27.27に上昇。これを受けて本日は前日比+9.68%の2097円で取引を終了しています。コアCPIのせいでしょうね。。。割と楽観派が多かったのでこうなるのは仕方ないですね。なぜ今の現状で楽観派が多いかは謎ですね。。。流石にVIX20台は低すぎな気がします。

東京エレクトロン<8035>

東京エレクトロン<8035>
市場・商品区分プライム(内国株式)
33業種区分電気機器
17業種区分電機・精密
前日比-1620円(-3.69%)
始値41810円
高値42800円
安値41670円
終値42280円
売買高1704800株
会社概要

半導体製造装置。FPD製造装置。次世代微細加工。

SOX指数の下落率は6%を超える暴落となっています。これを受けて本日は前日比-3.69%の42280円で取引を終了しています。見通し的なの出しててこの前見ましたが想定通り悪い方向に進みそうですね。NASDAQより下げててかなりきついのかなと。今日の日経も半導体につられて下げていたのでしばらくはきつくなりそうです。

太洋物産<9941>

太洋物産<9941>
市場・商品区分スタンダード(内国株式)
33業種区分卸売業
17業種区分商社・卸売
前日比+150円(+17.81%)
始値992円
高値992円
安値992円
終値992円
売買高146800株
会社概要

貿易商社。農畜産物。健康食や加工食も。中国、東南アジア。

13日、22年9月末時点で1単元以上を保有する株主に対して、一律でクオカード5000円分を贈呈する優待制度を導入すると発表。これを受けて本日は前日比+17.81%の992円でストップ高となっています。利回りがかなり高くなっていい感じだなと思いつつも、個人的には怪しいなと。継続的に優待が続くイメージが湧かない+高いところではめ込まれそうだなと。。。怖くて買えないですが、こういうのやるところは結末がどうなったか見ておきたいですね。

最後に

FOMCも近づいてきていますが、今日のCPIショックで流れが変わる可能性が出てきましたね。

従来は75bpの利上げが大多数でしたが、ここにきて100bpの予想が32%程度になっています。

米国のインフレは日本のようなコストプッシュでないので止めるのが難しそうな気がしますしまあ仕方ないのかなと。

円安もかなり進行して一時1ドル=144.86円まで行っていましたしうーんって感じです。

何とかなるといいのですが。。。

それでは明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました