a

【岸田来安値更新マザーズ指数:40P安】 Sun Asterisk<4053>日立造船<7004>マネックスグループ<8698>今日のデイトレ5月12日

今日のデイトレ

市況概観

名前始値高値安値終値前日比(%)売買高
日経平均株価25945.0426028.3625688.1125748.72-464.92(-1.8%)1481018200
TOPIX1837.031848.191826.511829.18-21.97(-1.2%)1481018200
マザーズ指数649.87649.87620.63620.63-40.13(-6.1%)105043000
日経VI29.1829.7628.3229.50+0.91(+3.18%)

本日の日経平均は前日比-464.92円の25748.72円で取引を終えています。

NI225

米4月CPIの結果が市場予想の8.1%を超え前年同月比8.3%上昇となっています。

3月の8.5%よりは幾分かましな結果ですが、きついですね。

これを受けてかNASDAQも3%を超える下落。

マザーズ指数は岸田来安値を更新し620Pまで下げています。

600Pは今年中に割りそうと思っていましたが意外と早く割り込みそうですね。

NASDAQにしろマザーズにしろテクニカル的なサポートラインがほとんどないのはきついですね。

明日はオプションSQ算出やMSCIの半期リバランスの発表がありますし注目したいです。

本日の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前日比(%)前日比(円)出来高(株)
1マーキュリーリアルテックイノベーター<5025>1,423+26.71%+3001,798,300株
2OATアグリオ<4979>1,352+24.15%+263577,400株
3サイタホールディングス<1999>2,900+20.83%+500100株
4コマニー<7945>1,794+20.08%+3001,700株
5ヨネックス<7906>965+18.40%+150233,400株
6電源開発<9513>2,144+17.22%+3155,368,400株
7シュッピン<3179>1,300+16.70%+1861,077,300株
8アルマード<4932>1,075+16.22%+1501,128,300株
9神戸製鋼所<5406>640+15.73%+8731,570,500株
10日立造船<7004>783+14.64%+1002,959,500株

今日のデイトレ

Sun Asterisk<4053>

Sun Asterisk<4053>
市場・商品区分グロース市場
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前日比-400円(-24.55%)
始値1229円
高値1229円
安値1229円
終値1229円
売買高136600株
会社概要

産業のデジタライゼーションを推進するデジタル・クリエイティブスタジオ事業。

11日、22年12月期第1四半期(1~3月)の連結決算について。営業利益は前年同期比26.7%減の3億500万円となり、通期計画の17億1000万円に対する進捗率は17.8%となったと発表。これを受けて本日は前日比-24.55%の1229円でストップ安となっています。結構期待していたんですけど厳しそうな展開ですね。どのタイミングで買おうか迷っているのですが難しいです。RCIが-80以下で200日移動平均線が短期の移動平均と重なるくらいまで落ちてきてかつ平行になってから短期の移動平均が上抜けするとかのタイミングで買いたいなと見ていますがまだまだ先になりそうです。

日立造船<7004>

日立造船<7004>
市場・商品区分プライム市場
33業種区分機械
17業種区分機械
前日比+100円(+14.64%)
始値740円
高値783円
安値740円
終値783円
売買高2959500株
会社概要

ゴミ焼却発電設備、船舶用機器、シールド掘進機など。

11日、23年3月期の連結経常利益は前期比35.8%増の160億円に拡大する見通しを発表。これを受けて本日は前日比+14.64%の783円で取引を終了しています。配当も増配しているっぽいですね。ここは昨年9月に上がり過ぎていたので結構きついかとお思っていましたが決算でしっかり上げてくるのは好感が持てます。抵抗線を抜けたのでこの水準を維持できるといいのですが。期待。

マネックスグループ<8698>

マネックスグループ<8698>
市場・商品区分プライム市場
33業種区分証券、商品先物取引業
17業種区分金融(除く銀行)
前日比-52円(-10.14%)
始値488円
高値491円
安値460円
終値461円
売買高17775700株
会社概要

ネット証券大手。子会社にコインチェック。

ビットコインが下落し昨年の安値水準である3万ドルを割り込む展開となっています。これを受けて本日は前日比-10.14%の461円で取引を終了しています。ここはかなり仮想通貨との相関があるのできついですね。安定しているイメージのイーサリウムも暴落していますし暫くはつらい期間が続くのかなと。まあ仮想通貨だけでなくほぼ全面安なので逃げ場がないですね。株、仮想通貨、円、貴金属が安いので逃げ場がないです。

最後に

北朝鮮が新型コロナウイルスの流入をやっと認めたみたいですね。

2年間何をしていたのは謎ですが隠し切れないくらいの感染者数になったってことですかね。

ただでさえ経済水準が低いうえにオミクロン株ですからかなりの感染者数と死亡者数になってそうですね。

発表がどの程度正確なのかはわかりませんが今後も見ていきたいです。

それでは明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました