a

【月末安アノマリー10か月連続】 中外製薬<4519>Sun Asterisk<4053>アトラ<6029>今日のデイトレ6月30日

今日のデイトレ

市況概観

名前始値高値安値終値前日比(%)売買高
日経平均株価28896.3128998.9928779.7628791.53-21.08(-0.1%)963360000
TOPIX1956.361960.371943.571943.57-5.91(-0.3%)963360000
マザーズ指数1204.711209.491201.611207.461.92(0.2%)97044500
日経JQ39964002.853992.443997.511.02(0.3%)101449800

本日の日経平均は前日比-21.08円の28791.53円で取引を終えています。

当日の日経平均株価チャート

今日も日経はマイナスということで予想通りですね。

月末なので仕方ないですね~って思っていたら今月で月末安になるの10か月連続なんですね。

昨日もSOXは過去最高値を更新していたので流石にプラスになるかとも一瞬思いましたが月末安アノマリーが勝ちましたね。

デルタ株の感染拡大の影響が大きそうですね。。。

本日の上昇率ランキング

順位銘柄名<コード>現在値(円)前日比(%)前日比(円)出来高(株)
1WisdomTree 天然ガス上場投資信託<1689>2+100.00%+111,367,000
2ラオックス<8202>231+27.62%+5019,655,500
3アトラ<6029>374+16.88%+541,982,700
4リンクアンドモチベーション<2170>782+13.83%+952,344,700
5ウシオ電機<6925>2,030+13.41%+2403,932,500
6アトラエ<6194>2,161+10.26%+201494,600
7アイビー化粧品<4918>825+10.15%+76613,300
8バルクホールディングス<2467>283+10.12%+2649,700
9ランド<8918>11+10.00%+116,093,600
10アジア開発キャピタル<9318>11+10.00%+129,525,600

今日のデイトレ

中外製薬<4519>

中外製薬<4519>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分医薬品
17業種区分医薬品
前日比+102円(+2.37%)
始値4639円
高値4640円
安値4375円
終値4402円
売買高8734800株

医薬品大手。ロシュ傘下、タミフルなど。抗がん、関節リウマチ剤。

29日、臨床試験中の「抗体カクテル療法」と呼ばれる新型コロナ薬候補について、厚生労働省に製造販売承認の申請を行ったことを発表。これを受けて本日は前日比+2.37%の4402円で取引を終了しています。ここから26週移動平均線に押し返される形になるとキツそうですね。日足では陰線が気持ち悪い形なので難しそうです。

Sun Asterisk<4053>

Sun Asterisk<4053>
市場・商品区分マザーズ(内国株)
33業種区分情報・通信業
17業種区分情報通信・サービスその他
前日比+111円(+5.14%)
始値2300円
高値2342円
安値2227円
終値2270円
売買高246400株

産業のデジタライゼーションを推進するデジタル・クリエイティブスタジオ事業。

29日、日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携することを発表。これを受けて本日は前日比+5.14%の2270円で取引を終了しています。久しぶりにいい感じの発表ですね。2000円は割と意識されてそうなのでそのあたりまで下げたら買いで入ればそこそこは取れそうです。期待。

アトラ<6029>

アトラ<6029>
市場・商品区分市場第一部(内国株)
33業種区分サービス業
17業種区分情報通信・サービスその他
前日比+54円(+16.88%)
始値328円
高値398円
安値328円
終値374円
売買高1982700株

接骨院をFC。療養費請求代行、機材販売等の業務支援も。

29日の、One Third Residencを子会社化する方向で交渉を進めることになった発表。これを受けて本日は前日比+16.88%の374円で取引を終了しています。One Third Residenceとはミラー型のオンライントレーニング用デバイス「Fitness Mirror」に関する事業を共同運営する合弁会社の設立を検討していましたが変更になったようですね。大きく上げるのはまだ先ですかね。。。

最後に

最近デルタ株の感染が拡大していますね。

モデルナのワクチンに関してはデルタ株に対しても抗体反応がみられたって昨日発表がありました。

WHOの監視対象に挙がっている変異株は現状VOCで4種類、VOIで7種類まで増えているようですね。

この中でもデルタ株は細胞性免疫「HLA-A24」を回避するっぽいって言われているようですね。

VOIのペルーで確認されたラムダ株もかなりやばそうですし、現状のワクチンだけではやや不安が残りますね。

それでは明日も頑張っていきましょう!では!

ブログランキング

株式投資ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました